良い本や良い絵本は、 大人にとっても心の栄養となり、 自分の心に根っこや翼を育ててくれます。 作家中井俊已がそんな本をご紹介します。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ルドルフともだちひとりだち』
2014年11月25日 (火) | 編集 |
●『ルドルフともだちひとりだち』斉藤洋著 

 『ルドルフとイッパイアッテナ』の続編です。

 のら猫ながら、仲間に助けられながら成長していく主人公のルドルフが、
 岐阜のリエちゃんの家に帰ることを決意しました。

 教養を高めために勉強し、
 着々と勉強し計画を練って実行していきます。

 愉快な仲間たちとの友情に心が温まり、
 人にを思いやるルドルフの成長ぶりに大切なことを教えられます。

 ルドルフはひとり旅には、ハラハラドキドキ、
 そして最後の結末に感動するするでしょう。

 第26回(1988年) 野間児童文芸新人賞 受賞 作品

ルドルフ ともだち ひとりだち (児童文学創作シリーズ)ルドルフ ともだち ひとりだち (児童文学創作シリーズ)
(1988/06/13)
斉藤 洋

詳細を見る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。