良い本や良い絵本は、 大人にとっても心の栄養となり、 自分の心に根っこや翼を育ててくれます。 作家中井俊已がそんな本をご紹介します。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ルドルフとイッパイアッテナ』
2014年11月04日 (火) | 編集 |
●『ルドルフとイッパイアッテナ』
  斉藤 洋 (著), 杉浦 範茂 (イラスト)

 野良猫たちの友情・成長・勇気を描いた物語です。

 面白くて、最後はスカッとして感動しました。

 少しも説教くさくなく、勉強や教養や思いやりなど
 大切なことを考えさせてくれます。

 1987年に発行された本ですが、ロングセラーとなって
 多くの親子に愛されているようです。

 きっと読書の苦手な男の子でも楽しく読めるでしょう。

ルドルフとイッパイアッテナルドルフとイッパイアッテナ
(1987/05/20)
斉藤 洋

詳細を見る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。